2012年5月29日(火)30(水)31(木)
<LSP / CPD単位取得講座>

5/29-5/31 アメリカ住宅建材セミナー のご案内
ワシントン州政府・EBPAが主催する「住宅建材セミナー」は19年目を迎え、今まで58都市以上を訪問し、輸入建材を紹介してきました。セミナーでは米国の最新住宅・建材事情を報告し、ミニ展示会では賢いリフォーム建材から高耐久エコ製品や省エネ製品、東日本大震災の仮設・復興住宅でそのデザインや暖かい雰囲気の良さが再認識されている木材製品などを中心に、北米ならではの厳選された製品をご紹介致します。

米国建材は、永い歴史の中でその高い品質とデザイン性、耐久性、環境性、そして経済性が立証されてきた確かな建材です。また2×4住宅だけでなく、在来工法やリフォームなどにも採用できます。

更に、この度の大震災では災害時における生産や調達リスクを分散して管理する必要性が認識されました。ワシントン州はアメリカ本土で一番日本に近く、船便でもおよそ10日で輸送が可能です。超円高の時代に突入し、海外からの仕入調達に割安感も出てきている昨今、この機会に北米建材への理解を深め、米国企業とのネットワークを作る絶好のチャンスです。
アメリカ大使館商務部のウェブサイトhttp://www.buyusa.gov/japan/forms/wahousing/index.asp 
の申込用紙をダウンロードしてメールかファックスにてお申し込みください。



日程/会場:
2012年
5月29日(火)東京都港区  吉野石膏虎ノ門ビル 3F大会議室
5月30日(水)宮城県仙台市 宮城県建設産業会館 4F 第3会議室
5月31日(木)岩手県盛岡市 岩手県民会館 4F 第2会議室
時間:
開場    12時00分
ミニ展示会 12時00分〜12時30分
セミナー  12時30分〜16時30分
主催: 米国ワシントン州政府商務局

共催: エバグリーン建築資材貿易振興会(EBPA)、アメリカ針葉樹輸出協会(SEC)、輸入住宅産業協議会(IHIO)
後援:
アメリカ大使館商務部、経済産業省、東京商工会議所、東京都商工会連合会、仙台商工会議所、盛岡商工会議所、(社)日本建材・住宅設備産業協会、日本建築士事務所協会連合会、(社)日本建築士会連合会、(社)日本建築家協会、(社)建築業協会、(社)日本建築材料協会、(社)日本木造住宅産業協会、(社)日本建築学会
[ミニ展示会:展示形式〕

セミナー開場時間とセミナー中の休憩を兼ねた時間をミニ展示会とし、木材や建材のサンプルやカタログをご覧になれます。
〔セミナー:スクール形式〕
二つの基調講演では米国の住宅市場説明や米国から見る日本の住宅市場の展望など幅広いトピックをカバーします。加えて米国建材メーカーや輸出業者、日本輸入業者などがそれぞれの建材につき市場説明を行います。建材の性能などのハード面だけでなく、市場性や施工、デザイン、メンテナンス等のソフト面を重点的に説明します。
〔セミナープログラム〕
(基調講演以外の講演順は2都市目以降変わります)
12:00  開場・受付開始・ミニ展示会
12:20  開催のご挨拶
12:35  基調講演 
「「長期優良住宅とリモデルの本質」〜元気になる建築プロジェクト経営〜」
 大規模な中古住宅市場を持ち、且つ超長寿命住宅の先進国の一つである米国の住宅市場の現場で、不況の中を生き抜く工務店の取り組みなどの事例を参照しながら、建設業の原型に立ち戻った日本の住宅産業の未来を提案します。
講演:戸谷 英世(特定非営利活動法人住宅生産性研究会理事長)
http://www.hicpm.com
13:25  「〜アンダーセン窓のデザインと装飾、そして内外装〜」
木製窓の組合せや配置によって、住宅のデザインは大きな変化を見せます。写真集をご覧いただきながらご紹介します。

     講演:ハウディー株式会社

     http://www2.howdy-inc.com
13:40  「リフォームで意匠性を変える技術」
スタンプやローラーでコンクリートを石や岩、木に見せるデザインコンクリートの技術と塗り壁でお家の外観を生まれ変わらせる技術を紹介します。

     講演:株式会社カントリーベース

     http://www.country-base.com

13:55  「景気低迷を生き残る米国ビルダーのサバイバル術」
サバイバルとはゲームの名前です。米国のビルダーは今日の厳しい経済状況を生き抜くためコスト削減や新規市場参入、リストラ等を行っています。デザインや建材の選択、ニッチ市場参入、新技術などの面から、どのように米国のビルダーがこの経済不況を乗り切っているかを検証します。

     講演:インテラUSA

     http://www.interrausa.com/
14:10  休憩・ミニ展示会

14:40  基調講演◆峭欝彌斬陲亮存修鯡椹悗靴董
資産価値のある「恒久住宅」とは何か。工務店が実践できる現場・工程管理のノウハウをご紹介する他、「屋根通気樹脂ネット」等の新建材を紹介します。

     講演:ナータッグ・ビルディング・サプライ代表 小金澤敏明

     http://www.nahtag.co.jp/

15:30  「ドアから見るアメリカのデザイン・トレンドとモールディング」
最近の米国西海岸の内装ドアとモールディングの流行を写真を使ってご紹介。伝統的なデザインから革新的なデザインまで、米国の流行・アイデアも資材と一緒に紹介します。 

     講演:ウエスタン・パシフィック・ビルディング・マテリアルズ・インク
   http://www.westernpacificbuilding.com

15:45  「イースタン・ホワイトパインのインテリアデザイン例」
イースタン・ホワイトパインのパネル、モールディング、トリム、装飾製品などの住宅インテリアデザインへの施工成功例を紹介します。
講演:ハンコック・ランバー・カンパニー
   http://www.hancocklumber.com/

16:00  「米国の省エネ・グリーン木製窓」
世界中のどの国に住んでいようと住宅は常に暑いか寒いかという天候下にさらされています。弊社は、貴社の施主様がより快適に効率よく住まうためのユニークな性能建材選びのお手伝いをします。Hurd社木製窓とパティオドアは”コアガード”により保護されており、最高品質の木処理で天然オーガニック材なので環境にも優しい製品です。

     講演:パックリム・ビルディング・サプライ・インク

     http://www.pacrimbuilding.net/

16:15  「革新的なタイルとストーン施工システム」
タイル・石材業界に革命をもたらし、全世界的に支持される革新的なタイルとストーン施工システムをご紹介します。

     講演:ラティクリート・インターナショナル・インク

     http://www.laticrete.com/

16:30  終了

基調講演メイン講師: 戸谷 英世 (特定非営利活動法人 住宅生産性研究会 理事長)

【略歴】1962年建設省入省。建築基準法・建築士法の施行、ツーバイフォーの導入。建設大臣官房技術調査官、建築研究所企画調査課長、住宅都市整備公団、(財)国土開発技術センター研究第一部長、大阪府参事を歴任。1995年に住宅生産性研究会を設立し、全米ホームビルダー協会(NAHB)と相互協力協定を締結。技術移転を図ると共に、国民が家計支出の範囲で資産形成できる住宅が取得できるよう住宅産業の体質改善に取り組んでいる。2000年に経済企画庁より特定非営利活動(NPO)法人の認可を得て、理事長として現在に至る。

最新著「最高の工務店をつくる方法」(エクスナレッジ社) 


参加費: 無料

募集人数: 各会場50名〜60名

募集対象: 木材輸入業者、商社、卸業者、工務店(2×4と在来工法)、設計事務所(戸建て・集合住宅、商業施設)、ゼネコン、建材卸業者、インテリアデザイン・リフォーム業界関連企業など


問合せ:

米国ワシントン州政府商務局

住宅・建材プログラム 日本事務所

Tel:03-5510-1122  Email:wsjoban@gol.com

お申込み:
アメリカ大使館商務部のウェブサイトhttp://www.buyusa.gov/japan/forms/wahousing/index.asp 
の申込用紙をダウンロードしてメールかファックスにてお申し込みください。