このたび、ポルトガル大使館協賛の元、
表題の「快適コルクで驚きのデザイン!」
ポルトガルコルクセミナーを開催する運びとなりました。

昨年11月のJAPANTEX2011で、好評を得たポルトガルのアモリン社をはじめ、
ポルトガルの新鋭建築家を向かえ、自然素材である輸入建材(コルク)の新しい
デザインを講演していただきます。

Ms.マルタ・ペドロ氏にはスマート建築と先端技術、素材としてのコルクについて、
Mr.パウロ・トランコーゾ氏にはコルクとは何か、床材としてのコルク、アモリン社
についてお話していただきます。
十分な質疑応答及び名刺交換(ワイン・ブレイク)の時間も取っておりますので、
是非ともこのセミナーにご出席くださいますようご案内いたします。

<講師>
ジョゼ・デ・フレイタス・フェラース大使
建築家Ms. Marta Pedro 
マルタ・ペドロ    アモリン社  Mr. Paulo Trancoso
パウロ・トランコーゾ


■日時 2012年 6月26日(火) 14時00分〜16時50分 (受付開始13時半)

タイムスケジュール
14:00〜14:05 主催者挨拶 IHIO品質向上委員長 森田 順 
14:05〜14:15 ポルトガル (Jose de Freitas Ferraz)大使挨拶、
14:15〜15:10「スマート・アーキテクチャー:環境破壊の無い
未来へ向け自然から学ぶこと」 
"Smart Architecture: learning from Nature for a sustainable future”
15:10〜15:15 休憩
14:15〜16:15「コルク−まさに自然の奇跡」
 “Cork – A truly nature’s miracle”
16:15〜16:25 質疑応答
16:25〜  ポートワインで乾杯 (名刺交換会)


■会場 池袋サンシャインシティワールドインポートマートビル6Fミプロセミナー会場 
(定員50名)豊島区東池袋3-1-3   (TEL 03-3980-7311)
■共催 IBMF(輸入建材事業者連絡会)  ■参加費  無料
担当 橋本まで

ご参加の方は 上記の連絡先へ お問い合わせください。